忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在某上越はsuga市からの出張の帰り。大宮なのだけれど、なんと乗り換え待ちが40分。
大宮は街を見て回ったことがないので気になるのだけど、切符の関係で退場不能。いや、出来るのかもしれないけどシステムがよくわからない。

一人だから気楽なのだけれど少々暇である。


それでも次の新幹線に乗れば3時過ぎには帰宅出来てしまうので週末の気分は、今日の空模様とは対象的に晴れやかだ。


と、暇だから今日の旅のブログでも書こうと、上の行まで草稿をまとめたところで事件が起きた。


待合室の自動ドアの隙間(ドアとドアの間に)に、外から駆けて来た小さな女の子の腕が挟まれたのだ。


すっぽりはまったその「瞬間」に近くにいたリーマン数人がドアを押さえに走った。二人が押さえている間に、一人がゆっくりと女の子の手を抜く。


ものの十秒で救出完了。
女の子は泣きながら駆けもどって行く。母親は一部始終を携帯で話しながら見ていたが、今日のヒーローとなったリーマン達に礼も言わず去って行った。


少しイラっと来たが、照れ隠しに騒ぐでもなく無言で席に戻ったリーマン達を見て胸が熱くなった。


「カッコつけやがって」


心の中で拍手しておいてやった。
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
COMMENT :
無題
腐った親もいたもんだ。

彼らはよく訓練されたリーマンらしいな。
かっこいいぜ。
けーすけ 2010-07-11(Sun)20:16:12 編集
COMMENT :
無題
紳士的なリーマンと、母親のモンスターっぷりが対称的だな。
娘の将来が心配だ(親に似なければ良いが。。。)


黒澤特集面白いよね!!
当時と現代の差が良くわかって、読んでて楽しかったわ
suga 2010-07-11(Sun)21:27:32 編集
COMMENT :
無題
トランヴェールを手に取るとなるとよっぽど暇だったのだな。

世の中、いろんな人がいる。

俺たちは不甲斐無いサラリーマン。
世の中の理不尽なモノと戦います。
おりゅ 2010-07-12(Mon)01:15:33 編集
COMMENT :
無題
>>ケースケ
逃げるやつはリーマンだ!逃げないやつはよく訓練されたリーマンだ!まったく出張は地獄だぜ!


>>suga様
ミフネ好きなので堪らんトランヴェールでした。七人の侍のDVDバージョンは最高です。「休憩」のところが。


>>おりゅ
あの本面白いよ。ご自由にお持ち帰り下さい
イトー 2010-07-14(Wed)06:42:59 編集
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.