忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 まーだ修士論文終わりません。

 先週までは不夜城だった某1号館も、本日午前4時の時点で電気ついてるのウチだけ! 
というかいるの俺だけ!!

 今日は主に図表類を英語化する作業をしてました。
 当然英語はスペースアル・・・・・がんばって直しました。

 
図はこんな感じのを作ってます。



  図は、パパっと描けて見栄えまぁまぁなフリーソフト「スケッチアップ」で描いてます。
俺の研究では装置の細かい寸法なんてどうでもイイんで、ほとんど概略図で済ませます。
 上の図程度だと30分くらいで出来ちゃって楽々。
 3DCADとか頭痛くなる・・・・。



みんな大好きパワーポイントだと俺の腕では下図レベル。(エアブラシです・・・・見えるよね?ね?)


スケッチアップだとこんな感じ。 一応エアブラシに見えるっしょ。
エアブラシの下はアドバンテックのマグネティックスターラー。 これは会心の出来。


っで、この描画ソフト、描くのが超面白い。
想像力の通りに図を「作れる」  

とりあえず、四角くて簡単なので「90式戦車」を描いてみよう。


まず、適当に箱を2つ作ります。 左が砲塔。右は車体。




これを、フライス盤ライクに削っていきます。
ついでに120mm砲を別個に作って砲塔に貼り付け。



まだまだ全然デティールが甘いんで細々したパーツを製作。

転輪、前照灯、キャタピラ(1枚分)

3Dポリゴンで描画するんで、いろんな角度から2D図を起こせるのもメリット。

作った細かいパーツを車体にフィッティングして砲塔と車体をドッキングすると


はいこんな感じ。 だいぶ「らしく」なったっしょ。 めんどいんでキャタピラはめてないけど。
一切寸法とか測ってないんで若干アスペクト比が怪しいけど、誰がみても戦車な絵が描けました。珍しくヲタクな話をすると、主砲がラインメタルL-44じゃなくてL-55並の口径長に見えるのがちょっと失敗。

ここまで大体3時間。
あとは色塗りすれば初代プレステレベルの3Dグラフィックの完成。


本気で時間かければXBOX360級のも作れるよ!


っとか息巻いてる俺ですが、こんなもん作ってる暇があったらさっさと修士論文書けって話ですよね。

もう外が明るいです。 うっわ、めっちゃ雪降ってる!!!
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.