忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  44 43 42 41 40 39 38 37 36 35 34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ハイオク1000円分、現金でね。」

さて今日は何処に行こう?
喜多方のほうにしようか?
トンネルが排ガス臭いよあっちは。
じゃあさ、行ったことのないところにしようか?
穴場がいいな。
じゃあさ、鳩峰峠を越えてみようか!

今日の行き先は国道399 鳩峰峠。 なんでも「東北のいろは坂」と呼ばれているらしい。 
大仰な話ですね。

午後一時出発。
道の駅高畑で道を確認。
一服中、ベビーカーを押した若い美男美女夫婦に話しかけられる。

「これから岩手にかえるんですか?」

Ninjaのナンバーがあれなのでよくこんな風に切り出される。

俺「鳩峰峠を越えようと思ってます。 ´_ゝ`)y-~~」

「あそこは細いですよ。カーブミラー少ないし。見通し悪いし。」
「対向車はバイクのことなんか考えてないですよ。」

俺「バイク乗るんですか?」

「俺も赤いNinjaに乗ってますよ。見かけたらヨロシク。」

俺「おぉ。 Ninjaで登れます?」

「行けます!。」

俺「行ってきます!」

そして国道399を福島側へ。

鳩峰入り。
開けた直線道路が一気に1.2車線ほどになる。
あぁ車線じゃないや。 車1.2台分の幅。

路面には水で湿った落ち葉がばら撒かれ、砂利が浮く。
ケツが流れて落ち着かない。 

ヘアピンとヘアピンを細かいS字で繋ぎ勾配もかなりある。 超九十九折。
グニャグニャと落ち着く暇がない。
「こかしたら帰れねぇな。」 「実は一方通行とかいうオチかな。」
この焦燥感がたまらない。

ってか穴場だと思ったら対向車が30秒おきくらいに来る。


標識もやばい。不安を煽る。

コーナリングにラインの自由度などない。
ベッタリ左によっていないと対向に弾かれて  死ぬ。

場所によっては一般の歩道ほどの狭さ。
しかしながら景色は荒々しく、美しい。
路肩に寄せて写真を撮りたかった。  
 

這う這うの体で山頂へ到着。

眺めいいじゃん。
車で結構混雑していた。
エンゲル係数の低そうな方たちが紅葉狩りだそうで。
人はなぜ葉っぱの色が変わったくらいで危険を冒すのか。


福島側。最も車線の広い区間。ちゃんとセンターラインがある。

下りは勾配も緩く道幅も1.4車幅くらいある。

結構快調に走れる。
だが右側は植物に隠れているが実は断崖絶壁。油断するとそこに地面はない。

しばらく走ると嘘のように開け、摺上川ダム沿いに抜ける。
馬鹿でかいダムだよ。デェム。

この湖の名は「茂庭っ湖」と言う。 ちっちゃい「つ」がある。 実に滑稽だ。ニワッコ!

 
写真だと妙なミニチュア感。 
でも25階建てのビルと同じ高さだそうだ。

そのまま399をひた走り福島県飯坂へ。

13号に乗り

いつものダムへ。


午後5時帰宅。

今日も充実。
休日にパチスロ?ゲーセン?くだらねぇ。
ガソリン代1000円でちょっとした非日常を。

確かに危ない乗り物だけど、俺は今のところ100%生還している。
 

PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.