忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  41 40 39 38 37 36 35 34 33 31 32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                      今週は計らずもGPZ整備週間。


※画像はイメージです。高いよねWAKO'S。
オイル交換は3500km振りと少々サボり気味。
今回はO関オイラーさんで買ったYAMAHAエフェロプレミアム10W-40を使用。
前回はMOTULの5100だったのでワンランク上のオイルさ(値段が)
これで安心して走れますな。


次、ブレーキパッド交換。
うちのニンジャは効きは1.3倍、減りは3倍と揶揄されるウェーブディスクローター装着車。
いつも左のキャリパーでパッドの減りを確認していたのが大間違い。
右キャリパーが対向4potから片押し1.5potと成り果てていた。


しょうがないからピストンモニモニして綺麗にしようとした・・・。

レバー握ってもピストンでてこないな(´・ω・)?

ニギニギニギニギ・・・・グッ・・・ポヒュッ!!

ピストン出た。ってか外れた。死にたくなった。
大変なことになったぜ。


パッド交換しようと思っただけなのにキャリパーオーバーホール。
アフリカでは良くあること。


腐ったシール全部外して、キャリパー丸ごと水洗い。
カラッと乾燥させたら新品シールとピカールで磨きこんだピストンを組み付ける。

命を預けるパーツを自分で組み付ける。
恐ろしいことですね。



次の次、クラッチレリーズシール交換。
奇病Clutch skaska syndromeを発症したレリーズを分解。

メッチャ汚ネ。

社外のプレートでレリーズを固定していたためゴミに弱く、
スプロケ周囲から飛散したゴミ混じりのオイル滓が直撃していた模様。 くたばれゴミ野郎。

綺麗に洗ってこちらも新品シールを組み付け、レリーズ系をガムテープで応急防護。
エア抜きして完成。くたばれゲス野郎。



ありがとう関係者各位。

PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.