忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく帰路に。
今日は某自動車の開発者に会って話しをする機会に恵まれた。


車の話しをしに来たのではないのに車の話題ばかりだった。


普通の自動車というものは、マニュアル通りに整備をすれば(ベルトとかオイルとか)最低30万キロ走れるそうだ。事故で失われるものを除いて、30万キロ走れずに故障するものは0.5パーセントしかないとのこと。 当たり前と言えば当たり前か。


その人は走行14万キロ以上の中古車を乗り継いでいるそうだ。自動車が廃車になる平均が12、3万キロ、製造から13年くらいだそうで、まだまだ乗れるのというのをアピールしているようだ。


まぁ車の買い控えは技術の停滞を招くわけでいいことでもないんだけど、車もバイクも気付けば旧車しかない俺にとっては勇気づけられる話し。


国産潜水艦が造船ノウハウの維持のために異常に若い艦齢で退役していくなんてのを思い出したけど、似て非なる話し。なんだかもったいないところは似ている。


作らないとあっさりロストテクノロジーになっちゃうんだよな。
例えば戦艦大和の主砲なんかは、現在の技術でもいきなり復元は出来ないらしい。

俺も卵酒つくろうとして出来なくなってたもの。白身いれちゃった。

そのうち2サイクルガソリン機関も忘れさられたりしてね。


取り留めのない話しだけど暇なんだ新幹線。



明日も出張だけど自分で運転していくから楽だ。


終われば3連休!酷道行くよ!
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.