忍者ブログ
. 右肩上がりです。
+最新コメント
[11/13 NEX-5]
[04/27 ケースケ]
[04/26 死神TOMMY]
[04/25 イトー]
[04/22 死神TOMMY]
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
いとう
性別:
男性
自己紹介:
すてきエンジニヤ(25♂)

好き:酒と女とバイクとロック
   あとジョージアの長いやつ

嫌い:もぐりの人。あと若者。


メールはお気軽に下記まで。
itooo_engineering@yahoo.co.jp


 
+ブログ内検索
+カウンター
+カウンター
+アクセス解析
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  103 101 100 99 98 97 95 94 93 92 91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冬の名残のまだ去りやらぬ時候、雪解けの水が日に日に
輝きを増していくことに心躍るitoooです。皆さん風邪など引いてませんか?

さて、今日はまだ残雪も深い米沢盆地の山々にトレッキングに行ってきました。
っというか独りハイキングですね。
特に目的地など決めずにザックにお茶とビスケットを詰めて、
足になじんだブーツを履いてgo!
とりあえず適当に山が見える方向に路地を曲がります。


オフロードバイクで、ある程度高度を稼ぎます。
これくらいの積雪では、バイクでもまだまだ問題なく登って行けるのですが
今日は自分の足で歩きたいのでこの辺で乗り捨てました。

コンパスも地図もないので、バイクを置いた開けた場所から
見える範囲での山歩きを楽しむ事にしました。

登山道ではなく文字通り「山」を一直線に登ります。
林の方へ登っていくと・・・・・。



フシギなT字型の足跡が点々とありました。
どうやったらこんな足跡になるんだろう?
ともあれ、凛と静かな山中でも自分は独りぼっちではないんだなと再確認。
(後で調べたら野ウサギの物のようでした。
飛び跳ねるとき前足が前後に並んで着地するそうです。
謎が解けるとあっけないもんですね)



膝まで埋まりそうな雪を掻き分け、さらに森の方へ分け入って行くと
またも動物の足跡。

今度は結構大きくて直径15cmくらい。
複数本の爪の跡にこの大きさ・・・。
直感的にツキノワグマのものではないかと素人判断。
馬鹿なもので森の中からいきなり視線を感じ始めました。
まだ人家から2kmも離れていないのに・・・。
(これも後で調べたら熊の足跡は前後に長いようなので、
この足跡はタヌキかなにかでしょうか?なんにせよビビリ損・・・。)



山の稜線に日が隠れ始めたころ
熊避けに鼻歌を歌いながら早足に下山しました。


これで山菜でも採ってくれば、まるで中年の休日ですが
あくまで体力づくりということで。
心地よい疲労感を感じながら、今夜はよく眠れそうです。


っと今日は全くガラにもないことをして見ました。itoooでした。

PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.